2008年09月30日

水樹奈々 出演作品

2007年

* AYAKASHI(夜明エイム)
* キスダム -ENGAGE planet-(流姫那由乃)
* CLAYMORE(リフル)
* 地獄少女 二籠(柴田つぐみ)
* シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド(シーナ/椎名夏音)
* しゅごキャラ!(ほしな歌唄)
* 神曲奏界ポリフォニカ(ユギリ・ペルセルテ)
* DARKER THAN BLACK -黒の契約者-(霧原未咲)
* ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-(ジークリンデ・バウムガルド、ジンの母)
* NARUTO -ナルト- 疾風伝(日向ヒナタ)
* 魔法少女リリカルなのはStrikerS(フェイト・T・ハラオウン)
* みなみけ(南冬馬)
* メイプルストーリー(クローネ)
* もっけ(檜原瑞生)

2008年

* アリソンとリリア(アリソン・ウィッティングトン(少女時代)、リリア・シュルツ)
* イタズラなKiss(相原(入江)琴子)
* 狂乱家族日記(OASIS(オアシス))
* 地獄少女 三鼎(保健医)
* しゅごキャラ!!どきっ(ほしな歌唄)
* 伯爵と妖精(リディア・カールトン)
* みなみけ〜おかわり〜(南冬馬)
* ロザリオとバンパイア(赤夜萌香)
* ロザリオとバンパイア CAPU2(赤夜萌香)

2009年

* WHITE ALBUM(緒方理奈)
* みなみけ おかえり(南冬馬)
* RIDEBACK -ライドバック-(尾形淋)

ドラマCD

* アクエリアンエイジ 7周年記念ドラマCD(ィアーリス)
* アリソンとリリア(アリソン・ウィッティングトン)
* イタズラなKiss(相原琴子)
* いちご100%(南戸唯)
* 1年777組(春野こりす)
* 幻想世界英雄烈伝 フェアプレイズ(琴井奏、シャララ)
* シャイニング・フォース イクサ ドラマCD(アミタリリ)
* ジャッジメントちゃいむ(ヴァルナ=リエル)
* ティンクルセイバーNOVA(天宮さつき)
* テガミバチ(シルベット・スエード)
* トライアル・トライアングル(上原奈瑚)
* 伯爵と妖精(リディア・カールトン)
* 瓶詰妖精 イメージアルバム2 あさ・ひる・よる(くるる)
* V・B・ローズ(城井あげは)
* Prism×Egoist(るん)
* まぶらほ(宮間夕菜)※ドラゴンマガジン通販
* 魔法少女リリカルなのは シリーズ
o 魔法少女リリカルなのは サウンドステージ(フェイト・テスタロッサ)
o 魔法少女リリカルなのはA's サウンドステージ(フェイト・テスタロッサ)
o 魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ(フェイト・T・ハラオウン)
* ムシウタbug(一之黒亜梨子)
* ローゼンメイデン ドラマCD版(翠星石)
* ロザリオとバンパイア(赤夜萌香)
(Wikipedia)
posted by 水樹奈々コラム at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 水樹奈々出演作品

2008年09月12日

「イタズラなKiss」、琴子が出産間近

「イタズラなKiss」、その主人公である相原琴子が今月、めでたく出産することが明らかになった。

現在、絶賛オンエア中のTVアニメ「イタズラなKiss」が9月にいよいよフィナーレを迎える。オープニングテーマを秦基博が、エンディングテーマをGO!GO!7188、そして現在AZUが担当してきた“恋愛のバイブル”だが、原作コミックは、作者である多田かおるの急逝により、第23巻で未完のまま終了してしまった累計発行部数2700万部の大ヒット作だ。

時間は流れある日、多田が残した『その後のストーリー』の構想メモが発見された。ファンの愛情溢れる支持に真に応えるべく、未完部分を今回アニメーション化し完結を迎えることになったのだ。

7月末六本木ヒルズにて、放送済みの10話をスクリーンで一気に上映するイベントが行われた際には、チケットは発売開始後5分で瞬間ソールドアウトし、多くのファンの方からのリクエストに応え9月5日には第2弾を実施したが、夜11時スタートながら約650席の会場は超満員状態となった。

そこでは、メインキャラクターを演じる声優の水樹奈々、平川大輔、阪口周平、松井菜桜子各氏とヤマサキオサム監督によるトークショーを開催。

ヤマサキ監督:「最終話に向けて精一杯ガンバッテいます。多田かおる先生が漫画で描けなかった部分を全力で作っています」

水樹奈々:「ずっとすきだった作品に参加できて本当にうれしい。バレンタイン /入江君の受験エピソードの琴子がお腹がいたくなるシーンでは、自分も痛くなってしまうほど入れ込みました。本当に身も心も琴子になって演じました」

平川大輔:「最終回のアフレコ時は本当に寂しくなった。この作品は僕の代表作になりました。ありがとうございます」

また、水樹奈々と平川大輔による名シーンの”生アフレコ”では迫真の演技に場内は静まり、後に拍手大喝采が巻き起こるという一幕も。トークショー後、第11話〜第21話までを一気に上映、イベントは朝6時に終了となった。

初めての舞台化も決定し、「イタズラなKiss〜恋の味方の学園伝説〜」が11月27日〜12月7日シアターサンモールにて上演される。相原琴子役を安倍麻美、入江直樹役を八神蓮が演じる。
(BARKS)
posted by 水樹奈々コラム at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 水樹奈々ニュース